リンキーフラットが効果なしって本当?購入前に知っておきたい3つの秘密

リンキーフラットが1分でシワがピーンとなるのは効果なし?購入前に確認しておきたいリンキーフラットが効果なしは本当か、3つの真実を暴露しています。

リンキーフラットは効果なし

リンキーフラットは効果なし?購入前に3つの秘密を確認

投稿日:2018年6月24日 更新日:

 

リンキーフラットは効果なし?その真相は?

リンキーフラットは効果なし?なのか真相を確認しました。リンキーフラットを実際に使って分かった1分でしわがピーンは効果なし?効果あり?その真相を暴露しています。

北の快適工房から登場したリンキーフラットは小じわがあるところに塗って1分経つうちにだんだんあったはずなのに目立たなくなっていく、という画期的なしわ取りクリームです。

でも効果なし、効かないという意見があるというウワサもあるみたいなので真相はどうなのか確認するために最安値で購入した人の口コミをチェックしました。

 

使ってみた人の口コミを全体的に見て分かったのは、ちゃんとした使い方をするとピーンとすることが実感できる、ということです。その理由をわかりやすくまとめてみました。小じわに悩んでいたら参考にしてくださいね。

リンキーフラットの1分でピーンとなる秘密を今すぐ見てみる
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

リンキーフラットを最安値で購入した人の感想

リンキーフラットを最安値で購入した人の感想を見ると40代以上の女性がお試ししていることがわかりました。ここで代表的な体験談を紹介しておきます。

 

40代半ばで育児とパートで毎日スキンケアに時間をかけられないAさんという女性の体験談です。

 

40代Aさんの体験談

3人の子供に教育費がかかってきたので現在週に5日前後、近くの会社で事務のパートをしています。今まで3人の世話をする毎日で自分のことはほったらかしでした。

まだまだ若いつもりだったのですが、40代半ばになるとそれまで気が付かなかった乾燥小じわが目尻や目の下などにできているのを発見。パートの仕事に慣れるまでは必死で鏡をろくに見もせず簡単にスキンケアをして必要最低限のメイクで過ごしてきたツケが出てきたのでしょうか・・・・

気になりだすと余計に目につくものです。何とか早く改善したいとネットでいろいろと探してるときに見つけたのがリンキーフラットです。

 

塗ってから1分前後で目立たなくなるというので本当?って思いながら購入してみました。公式サイトでは割り引き価格だったしハリピンカバージェルやジーニーより安かったのが購入のポイントです。高いと継続が大変ですからね。

 

さっそく使ってみると塗ってしばらくするとだんだん皮膚が引っ張られるような感覚が起こり、鏡を見るといつもより線がマシに見えました。使ってすぐに変化を実感できたので。使い続けることにしました。

 

実は購入前に、もし変化が全くなかったら30日間の返金保証を使って返品しようと思ってました。

ハリピンの作用は洗顔をするとなくなりもとに戻ります。効果なしというウワサはこれだな!って思います。もともとリンキーフラットのハリピン作用はフィルム成分が働いてるからで一時的なものですが、根本的に小じわを改善する塗るボトックスや保湿成分がちゃんと入ってるのでダブルの働きで目立ちにくくしていくものです。

1回使ったらずっとなくなる、と思ってつかった人たちが洗顔したらもとに戻っちゃったから、効果なし、効かないって言ってるんでしょうね。

ハリピンカバージェルもジーニーインスタントラインスムーサーも洗顔するともとに戻ります。効果なしと言ってる人達はリンキーフラットのしわ取りの秘密をちゃんとわかってないでしょうね。

 

以上は40代半ばでリンキーフラットを実際に使ってみた女性が感じた感想です。この女性がいってるように1分でしわ取りができるのは3つの秘密があるようですね。

 

その秘密をわかりやすく説明しましょう。

⇒リンキーフラットは効果なし?口コミでわかった3つの秘密を暴露

 

しわがあるところに直接塗って1分経つとだんだんと皮膚が引っ張られるようになっていつの間にか目立たなくなる、というのは配合されているフィルム成分のおかげです。

フィルム成分にはストレッチ作用があり溝に入り込んで水分が蒸発するにしたがって皮膚が平たんになっていき一時的になかったようになるという働きがあります。

 

しかも一時的なはたらきだけに頼るのではなく、塗るボトックスのアルジルリンを配合してるので長期的なスタンスで使うとしわを改善に導いてくれるでしょう。

フィルム成分は形状記憶作用もあるので洗顔するまでは線のない状態を維持。おかげでしわのことを一時的でも忘れることができますし、見た目にも若見えになるはず。

 

リンキーフラットのしわ取り成分がすごい

 

北の快適工房のりんきーふらっとには最先端の美容成分が配合されます。フィルム成分でピーンと目立たなくさせるだけでなく、長期的なスタンスで根本の原因に対応して改善させるように導きます。

 

特に厳選した9種類の保湿成分と小じわの原因を取り除く成分のダブル配合で多角的に改善していきます。

 

フィルム成分が折りたたまれていた皮膚の溝を伸ばすので、入りにくかった成分が浸透しやすくなります。

3種類のセラミドを配合

リンキーフラットには保湿の働きに優れているセラミドが3種類も入っています。セラミドは保湿するだけでなく新しい年齢線ができることを予防してくれるありがたい成分です。

セラミドにはいろいろ種類がありますが、リンキーフラットに配合されてるのは保湿効果が高い人の肌に存在するセラミドに似ているセラミドNP・セラミドAP・セラミドEOPです。化学構造が人のセラミドに似てるので肌になじみやすいです。

なぜセラミドが大事かというと40代に入ると一気に減少していくからです。20代と比較すると半分に減ってしまいます。セラミドが減少すると内部の水分も少なくなりバリア機能の低下が起こり肌トラブルや年齢サインが増える原因になります。

リンキーフラットでシワを目立たなくしながらセラミドを補って本格的に年齢サインからさようならしましょう。

フィトスシンゴシンでセラミドがパワーアップ

フィトスフィンゴシンというのはセラミド1によく似た構造をもつ成分です。角質層の細胞同士を結合させバリア機能をアップさせる働きがあります。セラミドとよくなじみ肌の乾燥を防ぎますから肌あれや敏感肌でも使える成分です。

塗るボトックス アセチルヘキサペプチド-8でシワ改善

リンキーフラットには塗るボトックスとして有名なアセチルヘキサペプチド-8が配合されてます。アルジルリンという呼び方の方が一般的かもしれませんね。

 

表情ジワの原因と言われる神経伝達物質の分泌を抑制する働きがボトックス注射に似ているということで塗るボトックスと言われます。

 

でも原料になっているのは全く違い、たるみや無表情という副作用の心配はほとんどないと言われます。

 

 

リンキーフラットの口コミ

他の人はどう感じてるのか口コミを探してみました。

 

ほうれい線が気になってるので塗ってみました。塗ってから1分待ってるとだんだん薄くなったので感激。継続するうちにすっぴんでも大丈夫になってきました。

 

目の周りの細かいちりめんじわに使うとスッキリして、-10歳に見える気がします。

 

このように変化を実感してる人がたくさんいます。でも使い方を間違えるとせっかくハリピンの作用が発揮できないかもしれません。使用前に正しい使い方をマスターしておきましょう。

リンキーフラットの正しい使い方

 

正しく使うと1分でハリピンが実感できるシワ取りリンキーフラットには使い方にポイントがあります。1か所に使う量は米粒大。多すぎるとあとでボロボロのカスのようなものが出てうまく仕上がりません。

 

溝が気になるところだけでなく、その周りにも薄く伸ばしましょう。

塗るときに反対の手で皮膚を引っ張っておく。こすってはだめ軽くたたき込むように伸ばしていく。ちゃんと乾くまで皮膚を上に引っ張っておく。

ファンデーションを塗るときの注意点

後で使うファンデーションにの種類で使い方が違ってきます。

リキッドファンデの場合はリンキーフラットを塗ったらしっかりと乾かしてからファンデを塗ります。ファンデを塗るときはこすることはタブー。ポンポンと軽くたたくように塗って生きましょう。このやり方でうまくいかない時はファンデーションを先に塗ってからリンキーフラットを塗るなど工夫しましょう。

パウダーファンデーションの場合はリンキーフラットを塗って乾いたら下地や日焼け止めを塗りパウダーファンデで仕上げます。これでうまくいかないならパウダーファンデを先に塗ってからリンキーフラットを塗ってみましょう。正しい使い方でハリピンを実感。

 

リンキーフラット効果なしのまとめ

リンキーフラットは効果なし、というウワサの正体は勘違いでした。フィルム成分の働きで一時的に小じわが目立たなくなるのですが洗顔するともとに戻るのでショックだったのでしょう。

 

でも継続すれば塗る微トックスや3種類のセラミドをはじめとする保湿成分のパワーで根本からシワをなくすことも可能です。

リンキーフラットのシワ取り作用はモンドセレクションでも認められ金賞を受賞しました。専門誌に掲載されてるので期待できますね。

リンキーフラットの1分でピーンとなる秘密を今すぐ見てみる
↓ ↓ ↓

1分でピーン!
魔法のような速効ジェル『リンキーフラット』

リンキーフラットの成分が気になるならこちらでチェック

リンキーフラットの全成分
水、BG、ベントナイト、グリセリン、ケイ酸(Na/Mg)、1,2-ヘキサンジオール、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ジグリセリン、キサンタンガム、ホウケイ酸(Ca/Na)、温泉水、カラスムギ穀粒エキス、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、アクリレーツコポリマー、酸化銀、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ラウロイル乳酸Na、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、セラミドNP、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、アセチルヘキサペプチド-8、セラミドEOP、プルラン、ポルフィリジウムクルエンタムエキス、カルボマー、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール

-リンキーフラットは効果なし
-,

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした